ご予約はこちら 072-808-8573
11:00~13:00/14:00~20:00 木曜定休

悪いエネルギーを放出する ネガティブエナジーをクリアに

私たちは日々、知らないうちにいろいろな悪いエネルギーを受けてしまっています。

電車に乗っていても、会社にいても、食事をしていても。
人は、周囲の人、空間、食べ物と、たえず気の交流を行っているのです。

“気”とは、情報を持つエネルギーのこと。


その“気”がすべて良いものであればいいのですが、残念ながら現代は邪気も多く、その影響も非常に大きいのです。
邪気とは、ネガティブなエネルギーのこと。


邪気が体内に溜まると、心も身体も不調になります。

イライラ、愚痴、言い訳、不安、不満、嫉妬などのネガティブな感情が湧きやすくなり、
身体は固くこわばり、疲れやすく、無性に眠くなったり、どこかが痛くなったりします。



頭もボーっとして感覚器官も鈍くなり、運気までも悪くなるのです。

それに伴って、過剰な喫煙、暴飲暴食、過度なショッピングなどをするのは邪気の発散であり、押し付けあいです。

人と直接関わる方、
たとえば治療家、カウンセラー、占い師、美容師、コンサルタントは、相手の邪気を受けやすい職業です。

なぜなら、邪気は非言語で受けるものだからです。


意識では自覚がなくとも、潜在意識が知らず知らずのうちに邪気で汚れてしまい、気付いたときには悪いエネルギーがたまっていて、ある一定のラインを超えるとそれが現象化し始めます。


しかし、悪いエネルギーを放出することができると、良いエネルギーを受けとる受け皿(スペース)ができます。

悪いエネルギーを放出する浄化の習慣を持っている人はほとんどいないのが現状ですが、
心身ともに健やかに過ごすためには誰にとっても大事なことです。


汚れたコップに綺麗な水を入れても濁ってしまうのと同じで、良いエネルギーを受け取るには、自分自身を常にクリアに保つことが大切です。


邪気を洗い流す方法は、いろいろあります。
たとえば、鼻うがい、目洗い、耳洗い、風に当たる、パス、導引術―――。
これらは、すべて、日常のちょっとした工夫でできること。


邪気は動かしていない部分にたまりやすいので、ボディワークでは普段動かさない筋肉や関節を動かして、溜まった邪気を流します。

まずは悪いエネルギーを出すことを日々意識して過ごしていきましょう。