ご予約はこちら 072-808-8573
11:00~13:00/14:00~20:00 木曜定休

心を整える

東洋医学では“心身一如”といって、肉体と精神は一体で分けることができない一つのものと考えられています。

実際、身体の不調の多くは、精神状態が乱れることに原因があります。
精神が乱れると、感情が乱れ、考え方にも偏りがでてきます。

局所的で偏った健康法、過度なダイエット食べ方の偏り。
または、権威ある人から言われたことに対する思い込みなどから生まれます。

たとえば、「わたしは〇〇という病気かもしれない」と思い込むことで、本当に身体は病気になるのです。


親から、「うちはこういう家系だから・・・」と言われることで、知らず知らずのうちに“記憶”に刷り込まれることもあります。

確かに、ずっと同じ病気に悩まされているご家庭はありますが、それは生活習慣が似通っていることが最大の原因です。

このような偏った知識や思い込み、鬱積した感情は病気をつくり、治りにくくし、健康に生きられなくしてしまうのです。

どこかに不調があるときは、いろんなことをネガティブに捉えがちになってしまうもの。
まずはそれらの囚われから自由になって、より高いところから物事を考えられるようになるのが大切です。


「ボディヒーリングサロンゆにわ」には、あらゆるところに特殊な仕掛けが施されており、とてもエネルギーの高い「場」が出来上がっています。

ただその場にいるだけで、考え方が前向きになり、元気になります。

そこで、身体が発しているサインを一つ一つ丁寧に、一緒に見ていくことで「思い込み」の幻想を振り払っていきます。


長期的かつ広い範囲で考えて、エネルギーが高まる習慣を身につけていく。
その際、一番の障壁になるのが「私はこういう人間だから」という固定観念です。
それさえ拭い去ることができれば、案外、シンプルなことの積み重ねでクリアできてしまう課題は多いのです。

そして、新しい習慣をデザインしていく―――。

情報が多すぎて、大事なことが見えにくくなっている世の中。
一度基本に立ち返り、正しい健康知識を身につけていきましょう。